MSマルシェ!産地直送「自宅de貝鮮」セット【「中村明珍のこみゅにてぃわ」第4回(ゲスト:平林照夫さん)で紹介!】
602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a 602353a16e84d5491e44649a

販売期間
2021/02/10 00:00 〜 2021/03/21 23:59

MSマルシェ!産地直送「自宅de貝鮮」セット【「中村明珍のこみゅにてぃわ」第4回(ゲスト:平林照夫さん)で紹介!】

¥4,890 税込

送料についてはこちら

※ 2021年3月上旬 〜 2021年3月下旬 発送予定

こちらはMSマルシェ限定の、周防大島の素潜り漁師・平林照夫さんがお届けする「自宅de貝鮮」セットです。 ※商品の発送については末尾に記載しております。必ずご確認ください。 ※2/28に生配信したマルシェ&トークのアーカイブ視聴チケットは以下よりお求めいただけます。 https://www.mishimasha-books.shop/items/6023567f6e84d5491e446594 ***「自宅de貝鮮」セットの内容*** サザエ・ヒメガイ・アカガイもしくは赤なまこ(天候によりいずれか) ***賞味期限・食し方・量について*** 1. 賞味期限 お届け日当日です。活(いきたまま)の素材の新鮮味をお届けしたい思いもございますので、できる限りお届け日当日にお召し上がり下さいませ。 2.食べ方 ・サザエ →壺焼・刺身 ・ヒメ貝 →酒蒸し、ワイン蒸し、素焼き ・赤貝  →刺身、煮付 ・赤ナマコ→ナマコ酢(切り身ではなく丸ごとナマコですので、「このわた」もあります) *商品発送時には、同封商品ごとの簡単なレシピも同封致します。 3.量 サザエ・ヒメ貝は必ず入っております。 赤貝・赤ナマコは、発送時の水揚げ状況により、「いづれか一つ」を同封致します。 種類は合計3種類が同封となり、合計で3kg程度になるように詰め合わせます。 *全て天然のため全種類、サイズの統一が困難です。 このため個数では表記致しかねますが、なるべく3種類を均等に合計3kg程度になるように致します。 3つの食材を3~4名様でご賞味頂けるよう想定した量でございます。 ***配送について*** 生鮮食品のため、必ず、ご希望の着指定日時を備考欄にご記入ください。 <ご指定可能な日にち> ご購入の1週間後~3月31日(水) *例:3月1日購入の場合 →3月8日〜3月31日のいずれか <ご指定可能な時間帯> ◎午前中(12時まで) ◎14時から16時 ◎16時から18時 ◎18時から20時 ◎19時から21時 ※ヤマト運輸のクール宅急便でのお届けになります。 ※お届日時のご確認や調整のため、メールでご連絡を差し上げる場合がございます。 ***MSマルシェについての詳細*** ※こちらのライブ配信は既に終了しております。 ※3/21(日)までの期間限定で、録画版の視聴チケット販売中です。 https://www.mishimasha-books.shop/items/6023567f6e84d5491e446594 ◆「中村明珍のこみゅにてぃわ」第4回 【配信日時】2月28日(日) 【ゲスト】平林照夫さん(ストック・素潜り漁師) ◆内容 4回目は周防大島の、「漁師」さんです。 ただ、僕も想像していたいわゆる漁師像ではありませんでした。びっくり。 「船は持たない」「船は車」、産地直送の「貝鮮」。どういうことでしょう。 普段なかなか垣間見ることのできない、瀬戸内ならではの漁の姿。 40歳で会社員をやめて転身した、生き方。あわせてお届けします。 ◆出演者プロフィール ◎平林照夫(ひらばやし・てるお) 1972年生まれ。2012年まで旅行会社にて国内外での勤務ののち退職。40歳で周防大島に移住し、2年間の漁師研修を経て素潜り漁による産地直送サービス「ストック」を立ち上げて現在5年目。通常、貝類などは獲ったあとすぐ市場に出てしまいますが、平林さんは個人でいけすを持ち、 種類や届け先に応じた出荷に取り組んでいます。 ◎中村明珍(なかむら・みょうちん) 1978年東京都生まれ。ロックバンド「銀杏BOYZ」のギタリストとして活躍後、周防大島に移住。現在は、梅などの自然栽培に取り組む農家であり、僧侶でもあります。2021年3月には、ミシマ社より新刊『ダンス・イン・ザ・ファーム~周防大島で坊主と農家と他いろいろ』刊行予定。 >寄り道バザール https://www.yorimichibazar.com/ ***諸注意(必ずご一読ください)*** ※別途送料がかかります。 ※配信の録画版視聴チケットは別売りとなります。 配信前にチケット付きでご購入の方は、録画視聴URLをメールでお送りしておりますので、録画版のご購入は不要です。ご注意くださいませ。