【録画版(視聴期限:6/21)】春日太一『時代劇聖地巡礼』発刊記念「時代劇聖地巡礼 舞台裏ツアー」

2021/06/21 23:59 まで販売

【録画版(視聴期限:6/21)】春日太一『時代劇聖地巡礼』発刊記念「時代劇聖地巡礼 舞台裏ツアー」

¥1,100 税込

※こちらはダウンロード商品です

210517jidaimovie2.pdf

848KB

販売終了しました

こちらは2021年5月14日開催の【春日太一『時代劇聖地巡礼』発刊記念「時代劇聖地巡礼 舞台裏ツアー」】のアーカイブ動画視聴用チケットです。 ***動画詳細*** <動画時間> 約1時間45分 <出演> 春日太一、来間孝司(カメラマン)、三島邦弘(編集者) <内容> ◎『時代劇聖地巡礼』は映画のようにつくられた!? ◎写真として美しいが、時代劇のカットという観点で本書に未掲載となった写真公開! ◎著者・カメラマン・編集者が選ぶ印象的だった聖地 ◎「時代劇聖地巡礼したくなる10作品」発表! <参加者の方の感想より> ・本に掲載されていない写真や、白黒で載っている写真のカラー版を拝見できて良かったです。トークも面白かったです。 ・皆さんが盛り上がっていて、とても楽しそうな感じが良かったです!時代劇には興味ないのですが、寺が好きなので楽しめました。西の湖に行ってみたいです。 ・まさにオトナの修学旅行!?小説も映像も、入り込んで鑑賞する派なので、共感すること頻りでした。 <告知文> 発売即増刷となった春日太一さんの『時代劇聖地巡礼』。時代劇研究家の春日太一さんが、京都・滋賀にある時代劇のロケ地41カ所を巡り、撮影の裏側を解説した一冊です。時代劇をより深く知るための一冊としてはもちろんのこと、紀行文としても、さらには新たな切り口の京都ガイドとしても楽しむことのできる本書。長年時代劇をご覧になっている方から、ほとんど観たことがない、という方まで、みなさまに様々な切り口からお楽しみいただけます。 今回のイベントでは、執筆・撮影・編集、それぞれの立場から『時代劇聖地巡礼』に関わり、共に聖地を巡った3人が、取材や本書の制作過程の模様をお話しします。 さらに、『時代劇聖地巡礼』をお読みになった撮影関係者から春日さんのもとに寄せられたという、聖地にまつわるさらなるエピソードもお話しいただきます。 また、春日太一さんがこのために特選された「時代劇聖地巡礼したくなる10作品」も紹介!  ご参加者にはその冊子データもプレゼントします。 そして、春日さんとカメラマンの来間さんが選んだ、イチオシ未公開写真も本イベント限定で公開します。  写真とともに、時代劇聖地とその舞台裏へツアーしましょう! <協力書店> 以下の本イベント協力書店で『時代劇聖地巡礼』をお買い求めいただくと、ポストカードと特典冊子「観たら『時代劇聖地巡礼』したくなる作品10選」(春日太一・選・文)が付きます。 ※特典・サイン本は数に限りがあります。 【通販】 ◆八重洲ブックセンター※サイン本あり。春日さんの既刊サイン本も! https://www.yaesu-book.co.jp/events/other/20097/ 【東北】 ◆未来屋書店 秋田店(秋田県)※サイン本あり ◆ヤマニ書房 本店(福島県) 【関東】 ◆東京堂書店(東京都)※サイン本あり ◆八重洲ブックセンター(東京都)※サイン本あり ◆ジュンク堂書店 池袋本店(東京都)※サイン本あり ◆MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店(東京都)※サイン本あり ◆八重洲ブックセンター 本店(東京都)※サイン本あり ◆大盛堂書店(東京都)※サイン本 ◆ブックファースト 自由が丘店(東京都) ◆あゆみBOOKS 平和台店(東京都) ◆ジュンク堂書店 藤沢店(神奈川県)※サイン本あり ◆紀伊國屋書店 横浜店(神奈川県)※サイン本あり 【中部】 ◆丸善 名古屋本店(愛知県)※サイン本あり 【関西】 ◆丸善 京都本店(京都府) ◆大垣書店 京都ヨドバシ店(京都府) ◆大垣書店 イオンモール京都桂川店(京都府) ◆大垣書店 京都駅ビルザ・キューブ店(京都府) ◆大垣書店 イオンモールKYOTO店(京都府) ◆ジュンク堂書店 難波店(大阪府)※サイン本あり ◆ジュンク堂書店 上本町店(大阪府)※サイン本あり ◆旭屋書店 なんばCITY店(大阪府) ◆パルネット ベルマージュ堺店(大阪府) ◆ジュンク堂書店 三宮店(兵庫県)※サイン本あり 【中国・四国】 ◆ジュンク堂書店 高松店(香川県) ◆今井書店 ゆめタウン出雲店(島根県) 【九州】 ◆ジュンク堂書店 福岡店(福岡県)※サイン本あり <出演者プロフィール> 春日太一(かすが・たいち) 映画史・時代劇研究家。1977年東京都生まれ。日本大学大学院博士後期課程修了。映画界を彩った俳優とスタッフたちのインタビューをライフワークにしている。著書に『天才 勝新太郎』(文春新書)、『ドラマ「鬼平犯科帳」ができるまで』(文春文庫)、『すべての道は役者に通ず』(小学館)、『時代劇は死なず! 完全版』(河出文庫)、『時代劇入門』(角川新書)、『大河ドラマの黄金時代』(NHK出版新書)など多数。 来間孝司(くるま・こうじ) 1977年神戸生まれ。コマーシャルフォトスタジオ退社後、久保佳正のkoyaworks立ち上げに参加。ドキュメント感や現場の空気を大事にした撮影を行う。 <「月刊MSLive!5月号」チケットのご案内> 当イベントを含む、2021年5月に開催される対象講座に全てご参加・動画視聴いただけるチケットを販売中です! https://mishimasha-books.shop/items/60783883baeb3a75e7e3729f ・当イベントに関するお問い合わせは、ミシマ社京都オフィス(075-746-3438)までご連絡くださいませ。 ***注意事項*** ※この動画は2021年6月21日(月)までの期間限定でご視聴可能です。この期間をすぎると動画は視聴できなくなります。 ※ご購入いただくと動画視聴URLが記載されたPDFファイルがダウンロードできるようになります。 ※動画のダウンロードはできず、サイト上での再生のみとなります。 ※ライブに参加された方には、無料で視聴できるURLをお送りします。