【アーカイブ(視聴期間:7/15まで)】土井善晴「不自由な暮らしの楽しみ方」アーカイブ視聴チケット(大人のためのサマー講座2021)

【アーカイブ(視聴期間:7/15まで)】土井善晴「不自由な暮らしの楽しみ方」アーカイブ視聴チケット(大人のためのサマー講座2021)

¥3,300 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210617_doisensei_movie.pdf

372KB

<MSLive! アーカイブ配信イベント> 6/16に開催した土井善晴「不自由な暮らしの楽しみ方」(大人のためのサマー講座2021)アーカイブチケットです。 <内容> ・糠つけの盛りつけ、糠どこのこと ・見えないものと付き合う ・仕事はケ、料理はハレ ・日常や料理における「整える」こと ・視聴者とのQ&A などなど、大充実の2時間! <参加者の声> ・あんまり内容をきちんと理解せずにえいやっと飛び込みで聞いたのですが、とても楽しかったです。そして、とてもわかりやすく深い話だったなぁと思います。 ・土井先生のお話からは料理にとどまらず自然との共生、世界のこれからについての深い考察がうかがえて、自分が今生きている社会や自分の暮らしについて今一度考えなおすきっかけになりました。 ・日常のケハレ、整えること、料理は楽しいものなど土井先生のお話、とても楽しく引き込まれました。日常の食生活のなかで徐々に忘れていた、かつて母がしてくれていた数々のことを思い出しました。整える、を意識しようと思いました。 <講座案内> 先が見えない状況が長く続いて、心身ともに、ちょっとしんどいなぁと煮詰まっている方も多いと思います。そんな2021年の夏を、少しでも明るく過ごすために、どんなことができるか? 今回はそんなことを、参加するみなさんとゆったりと考えてみたい、と講師の土井先生はお話くださっています。 料理が得意な人もそうでない人も、あまりかまえずに、気軽にご参加いただけたらと思います。 <登壇者プロフィール> 土井善晴(どい・よしはる) 料理研究家。1957年、大阪生まれ。フランス料理や日本料理を学んだ後、土井勝料理学校講師を経て、1992年に「おいしいもの研究所」を設立。十文字学園女子大学招聘教授、東京大学先端科学研究センター客員研究員。NHK「きょうの料理」、テレビ朝日「おかずのクッキング」の講師を各30年務めている。著書に『一汁一菜でよいという提案』『おいしいもののまわり』『土井善晴の素材のレシピ』『料理と利他』(中島岳志との共著)などがある。 <全講座参加チケットのご案内> 「大人のためのサマー講座2021」全3講座をお得にお楽しみいただける全講座参加チケットをご用意しました。 開催終了後も、アーカイブ動画でご覧いただけます。 (6月はMSLive!見放題の「月刊MSLive!」チケットは休刊します) https://mishimasha-books.shop/items/60a7af608899be4bfc1fee0c