【7/31(土)&8/28(土)開催】「こどもとおとなの料理講座」土井善晴さん(こどもとおとなのサマーキャンプ2021) ライブ視聴チケット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

販売期間
2021/06/18 00:00 〜 2021/08/28 23:59

【7/31(土)&8/28(土)開催】「こどもとおとなの料理講座」土井善晴さん(こどもとおとなのサマーキャンプ2021) ライブ視聴チケット

¥4,400 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210731doiyoshiharu.pdf

210KB

7/31(土)&8/28(土)に開催する 、「こどもとおとなの料理講座」土井善晴さん(こどもとおとなのサマーキャンプ2021)のライブ参加チケットです。 <通しチケットのご案内はこちら> https://mishimasha-books.shop/items/60c02d6aa7a5e5792f6f066c <開催日時> 第1部:7/31(土)14:00~15:00 第2部:8/28(土)14:00~15:00 ※イベント翌日に、申込者全員にアーカイブ動画をお送りします。 <講師> 土井善晴 <講座内容> 料理研究家の土井先生と一緒に、料理をつくろう!  お膳の上に、みそ汁と、ご飯と、もうひとつ何かを載せたら、それはもう立派な食事。子どもでも、食事は作れます。この夏、自分が食べるものを、自分でつくってみませんか? 初日は、みそ汁をつくる、ご飯を炊く・よそう、そして、それらをお膳にセットする、「一汁一菜」の基本を教わり、最後に土井先生から、インターバル期間の課題を発表いただきます。 2日目にはみそ汁だけでなく、自分にしかつくれない、自分だけの料理(いったい何か??)をつくって、料理の喜び、楽しさをあじわいましょう。 土井先生の「一汁一菜」は、普段の食事はご飯とみそ汁を中心にしたシンプルなものでも良い、という提案であり、多くの人を救ってきました。 土井先生のみそ汁や料理は、子どもにも十分つくれるものばかり。みそ汁がつくれるということは、「一汁一菜」の食事が自分でつくれて、家族のためにもつくってあげられるということです。 ぜひ、一汁一菜のキホン、ちょっとした料理への向き合い方を、土井先生からのびのび学んでみましょう! もちろん、料理が得意なお子様、大人にとっても多くの学びと楽しみのある充実した講座になると思います。 第1部「一汁一菜のキホン」 土井先生のことば・所作にオンライン上で直接ふれる。第1部ではみそ汁づくりを通して、料理への向き合い方、基本の手の動かし方をしっかり教えてもらいましょう。 子どもたちからの質問も、チャット機能や、希望する方は画面越しに出演して土井先生に聞いていただけます。 最後に土井先生から、課題の発表があります。 第2部「料理は楽しい!」 第1部で土井先生から出た課題を発表。土井先生からコメントをもらえるかもしれません。たとえ簡単なものであっても、料理ができると毎日が楽しくなる! 自然、地球ともつながれる!! そうした感覚を、みそ汁だけでなく、ごはん、ちょっとした一品の基本を学びつつ、身につけましょう。 第1部と同様、子どもたちからの質問タイムもあります。 <土井さんからのメッセージ> 私は子どもの頃、料理するのがものすごく怖かったんです。 なんでかいうたら、父が料理の先生ですからね(笑) 二十歳くらいまで私は本当に料理してないですよ。 でも、みなさんは私みたいに怖がらなくていいんです。 料理のような手の仕事は心とつながっていますから、子どもたちにとって本当に充実した楽しみであり、学びになると思います。 <本講座で身につく(かもしれない)こと> ・「一汁一菜」のキホン ・自分で食事をつくれるという発見 ・料理をつくることの楽しさ、嬉しさ <参加方法> ・ご購入いただくと、チケットPDFファイルをダウンロードできます。そちらに記載の配信URLよりご参加ください。以下ページに詳しい手順をまとめています。 https://www.mishimaga.com/books/ms-live/002930.html ・チケットご購入者全員に、1ヶ月間ご視聴いただけるアーカイブ動画を、イベント翌日にお送りします。ライブでのご視聴が難しい方はそちらもご利用ください。 ・イベント開始時間30分前より開場(配信テスト)を行います。ミシマ社主催のオンラインイベント(MSLive!)に初めてご参加くださる方、接続方法に関して不安な方は、お早めに接続いただきますようお願いいたします。 ・当イベントに関するお問い合わせは、ミシマ社京都オフィス(075-746-3438)までご連絡くださいませ。 <注意事項> ・イベントチケットおよびアーカイブ動画の転売・共有は固くお断りいたします。  申し込み名義と配信参加時のお名前が異なる場合、視聴できない場合があります。 <プロフィール> 土井善晴(どい・よしはる) 料理研究家。1957年、大阪生まれ。フランス料理や日本料理を学んだ後、土井勝料理学校講師を経て、1992年に「おいしいもの研究所」を設立。十文字学園女子大学招聘教授、東京大学先端科学研究センター客員研究員。NHK「きょうの料理」、テレビ朝日「おかずのクッキング」の講師を各30年務めている。著書に『一汁一菜でよいという提案』『おいしいもののまわり』『土井善晴の素材のレシピ』、『料理と利他』(中島岳志との共著)などがある。