11/17(水)森田真生「ブックトークLive!」(一般チケット)#MSLive!
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

販売期間
2021/09/16 00:00 〜 2021/11/17 23:00

11/17(水)森田真生「ブックトークLive!」(一般チケット)#MSLive!

¥5,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

20211117booktalk1.pdf

150KB

11月17日(水)19:00~オンラインLIVE配信するイベント「ブックトーク Live!」の一般向けチケットです。 ● 学生・ミシマ社サポーター向けのチケットこちら(税込4,400円) https://mishimasha-books.shop/items/6143ffe9c120967a7568ec45 ※ミシマ社サポーターのご案内はこちら https://www.mishimaga.com/books/mishiman-omise/002784.html <開催概要> ■出演:森田真生 ■日時:2021年11月17日(水)19:00開演    (21:30頃終了予定。前後する場合がございます) ■開催方法:オンライン配信(Zoomを使用) ■定員:100名 ■主催:ミシマ社 *リアルタイム視聴のみ可能です。録画配信はございませんので、ぜひライブでお楽しみください。 *鹿谷庵から配信いたします。 *開場(Zoom配信テスト)を18:30頃から開始いたします。  接続方法などに不安のある方はぜひお早めにアクセスください。 *チケットの転売・共有は固くお断りいたします。 ライブ配信時に入力いただく氏名と、チケット申し込み名義が異なる場合、視聴できない場合がございます。ご注意ください。 <ブックトークLive!とは?> 2014年2月より、東京と京都それぞれ3カ月に1度、「数学」を緒(いとぐち)に古今東西の本を紹介する「数学ブックトーク」を森田さんとともに開催してきました。 昨年からは会場に人が集まって開催することが難しい状況となり、「ブックトーク Live!」と名前を新たにオンライン配信の形で開催。 「数学」という枠にとどまらず古今東西の書物をひもときながら、人類が直面している様々な問題に向き合い、「私たちはどう生きるか」、縦横無尽に語ります。 時空を超えて言葉と思考を分かち合う「ブックトークLive!」。今回は9月24日に発刊した『僕たちはどう生きるか 言葉と思考のエコロジカルな転回』の刊行を記念して、「エコロジカルな転回」のための選りすぐりの30冊を語り尽くしていただく予定です! 魂こもるトークライブをぜひご体感ください。 ご参加、心よりお待ちしております。 ◆森田真生(もりた・まさお) 1985年生まれ。独立研究者。2020年、学び・教育・研究・遊びを融合する実験の場として京都に立ち上げた「鹿谷庵」を拠点に、「エコロジカルな転回」以後の言葉と生命の可能性を追究している。2015年10月、デビュー作『数学する身体』(新潮社)で第15回小林秀雄賞を受賞。2016年に『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)、編著として数学者・岡潔の選集『数学する人生』(新潮社)、2018年10月に絵本『アリになった数学者』(絵・脇阪克二/福音館書店)、2019年3月に初の随筆集『数学の贈り物』(ミシマ社)、2021年4月に『計算する生命』(新潮社)、同年9月に『僕たちはどう生きるか 言葉と思考のエコロジカルな転回』(集英社)を刊行。2019年11月より、WEBマガジン「みんなのミシマガジン」にて、「聴(ゆる)し合う神々」を連載している。 公式ウェブサイト http://choreographlife.jp/ ※2020年より、瀬戸昌宣さんとともに「学びの未来」プロジェクトをスタートし、オンライン配信にて、毎週火曜日に「週刊 学びの未来」、毎月末に「学びの未来 座談会」をミシマ社と共同で開催しておりますので、こちらもぜひ! https://note.com/mishimasha/circle