【特別アーカイブセット(視聴期間2/28まで)】森の案内人・三浦豊「木のみかた」3講座アーカイブ視聴チケット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【特別アーカイブセット(視聴期間2/28まで)】森の案内人・三浦豊「木のみかた」3講座アーカイブ視聴チケット

¥2,750 税込

※こちらはダウンロード商品です

20211210_ticket3_2202028.pdf

282KB

<MSLive! アーカイブチケット> 三浦さんの下記3講座のアーカイブ動画をご覧いただけるチケットです。 (約290分、視聴期限:2022年2月28日) ・教えて!京都植物園のこと 〜日本最古の植物園はここがすごい〜(2021年12月10日開催) ・木のみかた 森の歩きかた 2020秋(2020年11月11日開催) ・木のみかた 2020 夏(2020年7月27日開催) <出演> 三浦豊 <イベント内容> 【教えて!京都植物園のこと】 ミシマ社京都オフィスから鴨川を北上するところに、日本最古の植物園・京都府立植物園はあります。 京都府立植物園は、1924年に開園し、2024年で開園100周年を迎える、歴史ある植物園です。 そんな「生きた植物の博物館」と呼ばれる京都府立植物園にいま、「京都・北山エリアの整備計画」という開発計画が立ち上がっています。それは園内にイベントスペースを設け、植物園横の角地にシアターコンプレックスをつくる、というもの。 「本来の植物園の姿からかけ離れている」「植物園の本質が分かっていない人が作った計画だ」と、専門家からも批判を受けています。(代表・ミシマがこの件を綴っている連載「はじめての住民運動 ケース・京都北山エリア整備計画」で詳細をご覧いただけます。https://www.mishimaga.com/books/hajimeteno-jumin-undo/003696.html) そもそも、京都府立植物園はどんなところで、どういうところがすごいのでしょうか? 日本全国の森を歩いて訪ね回り、自然と風土を愛する森の案内人・三浦豊さんは「すごく好きで、定期的に行かないとメンタルがおかしくなります。本当にいいところで、パラダイスですね」「木を自然のままにはやしている。植物の保有数は日本一じゃないでしょうか」と熱く語るほどの京都府立植物園好き。 そんな三浦さんを講師にお迎えし、京都府立植物園と植物の多様性、生態について語り尽くす1時間半です。 【木のみかた 森の歩きかた 2020秋】 「森の案内人」として日本全国津々浦々の森を訪ね歩き、ガイドツアーなどをされている三浦豊さん。そんな三浦豊さんに、秋の木や森の楽しみ、冬に向けての木々の営みなど、この季節ならではの森の豊かさをご紹介いただきます。 お家にいながらにして全国の木々を味わえる本講座。日頃から木々にご興味をお持ちのみなさまはもちろんのこと、生活の中で緑に接する機会が少ないというみなさまも、木々の生命力にふれてリフレッシュを! ぜひお気軽にご参加くださいませ! 【木のみかた 2020 夏】 「森の案内人」として、日本各地の森3000箇所を歩き、その魅力を伝える三浦豊さん。三浦さんのお話をうかがうと、生き物としての木々の個性がよく見えてきて、森を歩くことだけでなく、ふだんの生活が何倍も楽しくなると評判です。著書の『木のみかた』では、親友を紹介するように様々な木を紹介。森だけではなく街で見かける木にも焦点をあて、木を見て対話する喜びも書いていらっしゃいます。 この講座では、写真や映像を交えながら日本各地の森を三浦さんにガイドしてもらうバーチャル森ツアー、中でも特に個性的なキャラクターを持った面白い木々の紹介、この季節ならではの木の見どころなどをたっぷりお話いただきます。また、森の中の木だけではなく、街なかに生えている身近な木についてもご紹介いただく予定です。 おうちにいながらにしてたっぷりと森を味わっていただきながら、ダイナミックな木の世界にふれる90分。ただの背景でしかなかった木の見方が変われば、日常の風景も鮮やかに色づくこと間違いなしです。 <書籍情報> 『木のみかたーー街を歩こう、森へ行こう』三浦豊(ミシマ社) https://mishimasha.com/coffee/books/978-4-903908-91-5C0095.html <注意> ※「現在、この動画を再生できません。許可されている再生数を超えました。」というエラーが表示されることがあります。その場合、画面右上の青い「ログイン」ボタンから、Google(Gmail)のアカウントでログインしていただくとご覧頂けます。 ※この動画は2/28(月)までの限定配信です。この期間をすぎると動画は視聴できなくなります。 ※ご購入いただくと動画視聴URLが記載されたPDFファイルがダウンロードできるようになります。 <出演者プロフィール> 三浦 豊(みうら・ゆたか) 1977年京都市生まれ。森の案内人、庭師。 日本大学で建築を学んだ後、 庭師になるために京都へ帰郷。2年間の修行を経て、日本中を巡る長い旅に出た。 2010年より「森の案内人」として活動。昨年の9月から、森のサロン 「 森と~ 」をはじめる。著書に『木のみかたーー街を歩こう、森へ行こう』(ミシマ社)がある。